医療用ウィッグ(かつら)について

Medical Wig

レヴィアでは医療用ウィッグ(医療用かつら)も取り扱っています

円形脱毛症や抗がん剤治療、化学療法や、放射線治療、火傷やけがでお悩みの方。
悩み、苦しむ前にレヴィアにご相談ください。あなたの悩みに寄り添って、一緒に解決していきます。

■市販ウィッグ(かつら)との違い
病気などによる脱毛での毛量の変化に対応できるウィッグ(かつら)を医療用ウィッグ(医療用かつら)といいます。
肌が敏感になる治療中は、素肌に優しい素材をベースに使用します。
ウィッグ(かつら)を着けると頭皮に刺激を感じ、使いたいけどおっくうになるという方が多くいらっしゃいますが、レヴィアでは素肌に優しい素材を使用し、気持ちよくウィッグ(かつら)を使用していただけるよう日々努力しております。

▼医療用ウィッグ(かつら)について、よくある質問をまとめてみました。

Q1

普通のウィッグ(かつら)と何が違いますか?

肌に直接触れるベースは肌触りや通気性に特に配慮しています。
治療中の敏感な肌にも優しく、安心してご利用頂けます

Q2

医療用ウィッグ(かつら)は、いつから着用し始めたらいいですか?

脱毛が始まる頃に着用を開始されると自然に移行しやすくなります。
実際に脱毛が始まる前から着用することも可能です。

Q3

保険が使えますか?

現状では保険は適用外となっております。
価格など詳細については訪問時に担当者がご説明いたします。まずはお気軽にご相談ください。

Q4

子供用のウィッグは出来ますか?

作製可能です。
日常の生活や学校での様々な行事でも気にせず使用できるタイプのウィッグを作製しております。

Q5

結婚式などのヘアセットはできますか?

ウィッグのタイプにより異なります。
様々なウィッグ(かつら)がありますので、用途に応じてお選び頂けます。
アップにしたり、生え際を出したりするスタイルが可能です。

Q6

ウィッグ(かつら)のお手入れはどのような事が必要ですか?

週に1,2回位、製品のシャンプーとドライヤーをオススメしております。(状況により異なります)
メンテナンスも訪問させて頂いておりますので、お気軽にお問い合わせください。